iPhone液晶交換

TOPブログ > iPhone液晶交換

iPhone5s水没修理など

2015年最初の営業です。

年末年始の休日中に壊してしまった方が開店時間と同時にご来店になったため一日中修理しっぱなしでした。
水没修理も2件有ったため、時間が合わずに仕方なくお断りしたお客様も何人か出てしまいました。
水没修理の内1件は液晶交換のみで修理出来ましたが、もう1件は忘年会でお酒にドップリ漬かったとのことで、液晶、フロントカメラそしてSIM認識が駄目になっていました。
液晶とカメラは部品交換で修理出来たのですがSIMの認識不良は基板洗浄などの処理をしても復旧出来なかったため、お客様の希望で液晶修理のみを行いました。
その他は液晶故障とガラス割れ修理でしたので、それぞれ30分ほどで修理しお客様にお渡し出来ました。
IMG_1578.JPG
ご来店ありがとうございました。
iPhoneの修理ならスマフォドクター池袋店へ。


iPhone5 ガラス割れ修理

8月未掲載分のiPhone5のガラス割れ修理です。

写真を撮ってあった分を掲載します。
ご来店ありがとうございました。
2014.8.後半5.jpg
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


iPhone5s ガラス割れ修理

8月未掲載分のiPhone5sのガラス割れ修理です。

写真を撮ってあった分を掲載します。
ご来店ありがとうございました。
2014.8.後半5s.jpg
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


iPhone5 液晶&タッチパネル交換

渋谷区からのご来店です。

ガラスが割れて液晶の表示下半分が表示しなくなりタッチも正常に動作しなくなっていました。
修理のため分解すると以前に他店で修理したことがあるようでかなり汚れていました。
フロントパネルとバッテリー交換をしたようですが手抜き修理の典型例でした。
バッテリーはコネクタ上のクッション材が貼ってありませんし、バッテリーを固定するための両面テープがちゃんとついていないためiPhoneの中でカタカタと音を立てて動く状態でした。
フロントパネルの組み立ても杜撰で、センサーを位置決めする部品を貼り付けるのに瞬間接着剤を使ったようで、その接着剤がセンサーの前にはみ出してレンズを半分塞いでいました。
シールやクッション材の貼り付けなど細かな作業は一切されていませんでした。
IMG_1068.JPG
イヤースピーカーも組み立て時に必要以上の力で押し込んだらしく中心部分が陥没しています。
IMG_1069.JPG
また、アルミフレームの凹みを修正するのに電動工具を使用して削ったらしく、アルミの切削粉がiPhone内部に飛び散っていましたし、フレキシブルケーブルの一部も表面が削られて銅箔が剥き出しになっていました。
IMG_1066.JPG
普通の修理より時間がかかってしまいましたが上記の修理不具合を修正して作業終了しました。
修理後にお客様に聞いてみるとバッテリーとフロントパネルを別々の店で修理したらしく、どちらの店もそんな修理だったのかとがっかりされていました。
ご来店ありがとうございました。
IMG_1070.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。








iPhone5s ガラス割れ&液晶修理

豊島区からのご来店です。

ガラス割れ修理で二度目の修理です。
iPhone6の発売まで何とか使おうと思っていたようですが、だんだんと液晶が映らなくなり修理に来られました。
写真で分かるように液晶の配線部分まで剥き出しになってしまっていて、動作していたのが不思議なくらいの状態でした。
こんな状態でもフロントパネル以外は問題有りませんでしたので新しいフロントパネルに交換すれば無事に修理完了です。
ご来店ありがとうございました。
IMG_1059.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


iPhone5 ガラス剥がれ修理&バッテリー交換

文京区からのご来店です。

偶然にも直前にご来店になったお客様と全く同じ症状でバッテリーが膨張してフロントパネルを押し出していました。
こちらのお客様のiPhoneも液晶とガラスの間に埃が侵入していましたのでフロントパネル交換となりました。
作業時間はフロントパネルとバッテリー交換で30分ほどでした。
IMG_1024.JPG
修理作業後にお客様と話したのですが、いつもご使用になっているケースが外部バッテリー機能を持っているため常に継ぎ足し充電されているようです。
こういった使用方法だと内部バッテリーが長時間高温になりやすく、バッテリー劣化を促進している可能性も高いので常用しないようアドバイスさせていただきました。
ご来店ありがとうございました。
IMG_1025.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


iPhone5 ガラス剥がれ修理&バッテリー交換

文京区からのご来店です。

以前に当店で電源スイッチの交換作業をさせていただいたお客様です。
今回はお電話でお問い合わせが有り、フロントのガラスが浮いているので直したいとのことでした。
電話で聞いた感じでは何かの衝撃でフロントパネルを固定している爪が外れただけかと思っていたのですが、ご来店後に実機をみてみるとガラスがプラスチックベゼルから剥がれて浮いてしまっています。
分解してみると、バッテリーが膨張してフロントパネルを押し出していました。
この症状はiPhone5ではよくある不具合です。単にガラスがベゼル(額縁部分)から剥がれただけなら接着して再利用できるのですが多くの場合ガラスと液晶の間にゴミが侵入してしまっています。
こうなるとゴミは取り除けませんのでフロントパネルの交換をお勧めしています。
このiPhoneはガラスが浮いた影響で内部に多量の埃が侵入し、液晶やバックカメラ内部にも入ってしまったためカメラまで交換になってしまいました。
フロントパネル、バッテリー、バックカメラの3箇所同時の修理ですが作業時間は40分ほどで完了しました。
ご来店ありがとうございました。
IMG_1023.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


iPhone5c 液晶交換

豊島区からのご来店です。

池袋にあるAppleの正規修理店に持ち込んだところパネル交換はやっていないので端末交換となるうえ修理費用も高額なので、池袋に有る他の修理店に幾つか連絡してみたものの修理部品の在庫が無かったり修理費用が高額だったり、なかなか条件の良い修理店がみつからず最後に当店に電話してきたそうです。
当店でもiPhone5cの修理はあまり依頼がないので(4sより少ないかも?)修理部品の在庫は少ないのですが、今日はちゃんと在庫が有りました。
iPhone5cは歴代iPhoneの中でも修理に一番手間がかからないし、ガラスが割れていない液晶故障は分解も早くあっという間に修理完了です。
ご来店ありがとうございました。
IMG_1015.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


iPhone5s ガラス割れ修理

練馬区からのご来店です。

ガラス割れと液晶表示不良(チラツキ)でしたので通常はフロントパネルの交換で修理可能なのですが、新しいフロントパネルを接続してフレームに組み込むとまた液晶のチラツキが出てしまいました。
フレームから外した状態では正常に表示されるのでフレームの歪みが悪影響を及ぼしているのかと思い、お客様のiPhone基板と新しいフロントパネルをお店の検証用iPhone5sに組み込んでみたところまたまたチラツキが出てしまいました。
どうやら基板自体に不具合が有り、フレームに各部品を組むと基板側のノイズが影響し液晶画面にチラツキが出てしまうようです。
ここまでお客様と一緒に症状を見ながら検証をしていたのですが、お客様と相談しこの状態でも構わないとのことでしたので心残りですが修理終了としました。
IMG_1016.JPG


iPhone5 ガラス割れ修理

板橋区からのご来店です。

ちょうど一ヶ月前にガラス割れ修理でご来店されたお客様なのですが、不運にもまたガラスを割ってしまったそうです。
今回は液晶やタッチパネルの方もダメージがあったため電話が受けられないと困るとのことでお客様が昼休みの時間にご来店になりました。
お客様の職場は池袋駅西口側にあるので当店とは駅をはさんで反対側なのですが、前回修理が良かったので今回もわざわざ当店を選んでくださったそうです。
昼休み時間中のご来店でしたので大急ぎで修理しご返却しました。
ご来店ありがとうございました。
IMG_0984.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


最近の記事