iPhone5 ガラス割れ修理

TOPブログiPhoneタッチパネル交換

練馬区からのご来店です。

親子で別々にご来店されましたが、どちらもガラス割れ以外にも故障が有りチョット修理時間がかかってしまいました。
先に来店されたお母様の方は、ガラス割れ&タッチパネル故障以外に電源スイッチが効かなくなっていました。Appleでシリアル番号照合すると案の定リコールの対象でした。
新しいフロントパネルに交換し動作チェックをしようとしたところ、起動できずにAppleマークと電源OFFを繰り返すいわゆるリンゴループの状態になってしまいました。
以前にもいちど有ったのですが、長い間電源OFFにしていなかった端末でたまに起こるようです。画面に出たメッセージを読むと何かの起動ファイルが読めない状態です。
こうなると通常は初期化をして復帰させるしかないのですが、今回は幸運にも何回かバッテリーを外したり繋いだりして(電源スイッチが使えませんので)起動を繰り返しているうちに正常に起動することができました。
後で聞いたところ、タッチパネルが使えないのでパソコンでバックアップを取る際にパスコードが入力できずバックアップを諦めたので、もし動かなければデータが全部無くなるところでした。
この時点で閉店20分前です。遅い時間にお客様を待たすことは出来ませんので、息子さんの端末の修理を急ぎました。
こちらはガラスを割ってしまってから2ヶ月ほどそのまま使っていたとのことで端末内にかなりの埃が入り込んでしまい、バックカメラ内にもゴミが入ってしまったため写真にゴミが写り込んでしまいます。
クリーニングとエアーブロアーで直ることもありますが、今回は効果なくカメラ交換となりました。
iPhone内部の埃を丹念に吹き飛ばし新しいカメラとフロントパネルに交換して修理完了です。
息子さんが先に受け取りに戻られたので、お母様の端末の状態を説明し、帰宅したら直ぐにバックアップを取り、後日Appleでスイッチのリコール修理に出すようお伝えしました。
ご来店ありがとうございました。
IMG_0801.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


最近の記事