バッテリー交換

TOPブログiPhoneバッテリー交換

iPhone5sのバッテリー交換が増えてきました。
冬場はバッテリーの性能が低下するためどの機種でも交換の依頼が増えるのですが、最近交換したiPhone5sのバッテリーはいずれも膨張度合いが酷く、バッテリーがフロントパネルを押し出して液晶が故障してしまっていました。
症状は2種類あり、左側のバッテリーは固体部分が肥大化して分厚くなっているのですが、右側の方は内部でガスが溜まって風船のように膨らんでいます。
こうなるとバッテリー性能の低下だけでなくフロントガラスが剥がれて液晶やタッチパネルの故障原因となりますので、ご自分のiPhoneのフロントガラスが剥がれていたらバッテリー異常を疑って下さい。
IMG_1591.JPG
iPhoneの修理ならスマフォドクター池袋店へ。


最近の記事