iPhone5s 水没修理

TOPブログiPhone水没修理

品川区からのご来店です。

水没後に直ぐ電源を切ったとのことですが、それから数週間そのままで本日やっと時間が取れて修理に来られたとのことです。
分解してみると基板上にショートの痕跡などは全くないのですが、何箇所かある水没シールは全て真っ赤に反応していたので結構な量の水が侵入したようです。
ショートの痕跡が見られないのは直ぐに電源を落としたからでしょう。
まず基板を外して検証用の基板と交換して周辺パーツの状態を確認すると、液晶内に水が入った影響で輝度ムラが出てしまっている以外は正常に動作しているようです。
次に元の基板をチェックすると普通に起動出来たのですが、表示が「SIMなし」のままです。
その他の機能を順番にチェックしたところ問題箇所はこちらだけのようでした。
いつものように水没した基板を洗浄処理して乾燥後に再度動作確認すると、SIMが挿入されたのは認識するようになったのですが、今度は「検索中」のままで電波を掴みません。
こちらのiPhoneが「検索中」表示のままになるのは、SIMにアクセス出来ない可能性が高いです。
この後も色々と試してみましたが改善できませんでした。
お客様のデータが全て無事だったのがせめてもの救いですが、水没後に直ぐ修理されたらフロントパネルの交換だけで済んだかもしれないので残念です。
ご来店ありがとうございました。
IMG_0874.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。


最近の記事