iPhone4 ドックコネクタ交換

TOPブログ

大阪府からのお客様です。お友達と一緒に観光中のようでした。

充電が出来ないとのことで、お客様のバッテリーを検証機に接続し30分ほど充電してみましたが充電値のパーセントが変化しません。

次に正常なバッテリーをお客様のiPhoneに接続し充電したところ充電NGです。

ドックコネクタの隙間に埃が圧縮された塊がかなり詰まっていたので、プラスチックの細いピンやブラシで清掃し再度接続してみましたが状態に変化は無し。

ドックコネクタを交換して充電してみたところ今度はOKでした。検証用バッテリーから新しいバッテリーに交換し修理完了です。

コネクタ自体に物理的な損傷は見当たらないので、故障の原因はコネクターに詰まった埃が吸湿し回路がショートしたものと考えられます。また埃の塊の一部が緑色になっていたのでその付近で銅の腐食もあったのでしょう。

この故障は初期のiPodの頃からよくあると聞いているので、皆さん(特に洋服のポケットにiPhoneを入れている方)ご自分のiPhoneのドックコネクターのチェックをしてみてはいかがでしょうか。

ご来店ありがとうございました。

13090401.jpg


最近の記事