iPhone5 ガラス・液晶割れ修理

TOPブログiPhoneガラス交換

足立区からのご来店です。

ガラスが割れた後に数ヶ月ご使用になっていたそうですが、液晶も割れて画面の左側と上側がちゃんと見れなくなったので修理に来られたそうです。
修理前に状態を確認すると、カメラアプリを起動してもバックカメラの画面が真っ黒の状態で何も写らない状態でした。
お客様に聞くとカメラがおかしくなる前はピントが合わない症状も出ていたとのことでした。
バックカメラ画面が真っ黒になる症状は初めてでしたが、フロントカメラで同じ症状の案件では部品交換で直ったので、まずはカメラユニット部品を交換してみることにしました。
早速分解してみると、カメラの前の部分にプラスチックの小さな欠片が挟まっていました。ピントが合わなかったのはこれが原因だと思われます。
内部を掃除したあと新しいカメラ部品に交換してみましたがカメラの画面は相変わらず真っ黒なままでしたので、基板側の故障か又はソフトウェアの不具合でカメラの故障ではないようでした。
取り敢えずフロントパネル交換をして修理はここまでとなりました。
受け取りに戻られたお客様とお話するとOSのアップデートをした後から色々と症状が出ているようなので、ご自宅に戻られてからデータのバックアップをしてiPhoneを初期化することをお勧めしました。
ご来店ありがとうございました。
IMG_0927.JPG
iPhone修理ならスマフォドクター池袋店へ。



最近の記事